コンサドーレ
2021/10/07 15:01

ミスターベガスカジノapp チャナティップ 残り7試合で巻き返し誓う 16日に試合復帰

練習後、小野(右)と笑顔でグータッチを交わすチャナティップ(撮影・小田岳史)

6日、札幌・宮の沢白い恋人サッカー場

北海道コンサドーレ札幌のMFチャナティップ(28)が、16日・横浜M戦での試合復帰を見据えて、コンディションを上げている。今季は度重なる負傷に悩まされて、ここまで16試合出場1得点にとどまっているが、残る7試合での巻き返しを誓った。

チャナティップが強い覚悟で残りシーズンを駆け抜ける。5日に28歳の誕生日を迎え「けがをしないというテーマでやっていきたい」と気合を入れ直した。

今季も度重なる負傷に泣かされ、直近では9月1日のルヴァン杯・FC東京戦のウオーミングアップ中に、左内転筋を痛めて離脱。8月28日の川崎戦を最後に、試合から遠ざかっている。18試合の出場にとどまった昨季同様、本領発揮とは言えない不完全燃焼の日々。「あまり気持ちのいいシーズンではないが、頑張るしかない」と、残る7試合に死力を尽くす。

9月下旬からはフルメニューを消化しており、試合復帰は目前。16日の横浜M戦へ「けがしてからハードワークして回復に努めてきた。体はパチンコ ダイナム良くなっている。コンディションは問題ない」と士気を高めている。

前節はG大阪相手に5得点で圧勝。チャナティップが復帰すれば、攻撃陣はさらに充実の戦力となる。「ベストを尽くしてチームを勝利に導きたい」とチャナティップ。シーズンは佳境。ゴール前で躍動し、タイの英雄としての価値を再証明する。(石栗賢)